<宮城県>梅毒の検査即日結果…仙台・青葉区役所

梅毒の検査即日結果…仙台・青葉区役所
出典:読売新聞 – 梅毒の検査即日結果…仙台・青葉区役所

  • 性感染症の「梅毒」の患者が全国的に増加。
  • 梅毒の検査結果がその日に分かる即日検査を宮城県仙台市の青葉区役所で開始。
  • 全国の梅毒患者は2011年以降急増。2016年には4518人となり、2011年(827人)の5倍を超えた。
  • 宮城県内でも増加傾向にあり、2016年の患者数(29人)は、2011年(16人)と比べてほぼ倍増。
  • 梅毒の感染を確認する通常の検査は、採血後に1週間程度必要だが、即日検査は、採血1時間後に結果が分かる。
  • 青葉区役所で第3土曜日の午後に行われる。予約制で定員30人。平日午後1時~午後4時に専用電話(090-4478-4641)か、ホームページで申し込む。
  • 検査は無料で、匿名で受けられる。

梅毒検査

エイズ・梅毒即日検査(会場:青葉区役所)【検査項目:HIV・梅毒即日検査】 青葉区役所夜間検査(会場:青葉区役所)【検査項目:HIV・梅毒・クラミジア検査】 ※平成29年1月より休日検査がHIV即日検査と梅毒即日検査の同時検査に変更になりました。 ※平成28年6月から、青葉区役所の夜間検査が予約制になり、HIV検査・クラミジア検査と同時に梅毒検査も実施しています。 (外部サイトへリンク) …



この記事が気に入ったら
いいね!しよう