<兵庫県>登下校事故3割が小1 目立つ児童の不注意

登下校事故3割が小1 目立つ児童の不注意
出典:神戸新聞NEXT – 登下校事故3割が小1 目立つ児童の不注意

  • 12日、兵庫県警への取材で2016年までの5年間に、兵庫県内で登下校中に交通事故で死傷した小学生は419人に上り、うち1年生が全体の約3割を占めたことが分かった。
  • 県警によると、歩いて登下校中に、自転車を含む走行車両と衝突などし、死傷した児童を数えた。
  • 1年生が最多の124人(重傷9人)で、2年生=87人▽3年生=83人▽4年生=49人▽5年生=43人▽6年生=33人-と、学年が上がるほど減少した。

続きは神戸新聞NEXTのサイトで



この記事が気に入ったら
いいね!しよう