<三重県>小中校の性教育、実態把握へ 四日市市教委が意識調査

小中校の性教育、実態把握へ 四日市市教委が意識調査
出典:中日新聞 – 小中校の性教育、実態把握へ 四日市市教委が意識調査

四日市市教委は、小中学校の性教育の実態把握に乗り出す。本年度内に全小中学校の校長や養護教諭に性教育に対する意識をアンケートする。その結果を元に、性教育の指針となる独自の手引を作成。市によると、自治体が主体となって実態把握に取り組むのは県内で初めて。開会中の市議会十一月定例月議会の一般質問で七日、市側が明らかにした。

  • 東京都が八月に都内全公立中学校に実施したアンケートを参考に実施。
  • それには「学習指導要領に示されていない内容を指導することも必要」「教員は自信を持って指導している」「外部講師を活用することが効果的である」などの賛否を尋ねている。
  • アンケートは小学校三十八校、中学校二十二校を対象に実施。その結果を踏まえ、市教委や医師、助産師、保健師ら専門家を招いて、授業例などを盛り込んだ手引書を作成する。

参考:東京都 教育庁指導部指導企画課 – 性教育(中学校)の実施状況調査結果について


この記事が気に入ったら
いいね!しよう