教育実習

Tagged
車いすの介助

<鳥取県>障害者施設見学 介助法など学ぶ 県警察学校初任科生

障害者の気持ちに配慮した対応を身に付けてもらおうと、鳥取県警察学校は17日、鳥取市湖山町西3丁目の障害者福祉センターなどで介助実習を行った。初任科生41人がグループに分かれて施設を見学し、車いすの扱い方や介助方法を学ぶなどした。 日本海新聞 障害者施設見学 介助法など学ぶ 県警察学校初任科生 施設職員(右)の説明を真剣...