スクウェルがお薦めする「ウィルス不活化装置」V-VALIAのご紹介

この度、スクウェル事務局(株式会社インターテクスト)は、イオンクラスター技術によってウィルスを不活化、また浮遊カビ菌、ホルムアルデヒド、PM2.5の除去に有効で、空気を清潔に保つことに貢献する「ウィルス不活化装置」V-VALIAの販売を開始いたしました。

 これまでスクウェル事務局では、学校における子どものウェルネスを追求し、手洗い推奨をはじめ、感染症についての啓発情報の発信に努めてまいりました。その信頼基盤の上に、科学的なエビデンスを備えた優れた商品を、学校をはじめとしてそれらを必要とする施設にご提供したく存じます。

 新型コロナウィルスによる不安は、多くの学校、団体、企業や個人を苦しめています。スクウェル事務局ではこれらの方々の不安を少しでも取り除き、健康で安心な生活を送れるように、引き続き尽力してまいります。

 こんな方々のために



ニュースピックアップ

感染症カレンダー

一目でわかる!!感染症カレンダー

私たちの身の回りには、実は一年中注意すべき感染症がいっぱい! 手洗いは「感染予防」の第1歩です!! 目次: ウィルス性胃腸炎・ノロウィルス感染症・ロタウィルス感染症 呼吸器感染症・インフルエンザ・RSウィルス感染症・A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 細菌性胃炎(食中毒)・腸管出血性大腸菌感染症・サルモネラ感染症・カンピロバク...
じわじわ進行する「ヘッドホン難聴」 ~大音量で音楽聴くリスク

じわじわ進行する「ヘッドホン難聴」 ~大音量で音楽聴くリスク

出典:時事メディカル - じわじわ進行する「ヘッドホン難聴」~大音量で音楽聴くリスク 近年リモートワークが広まる中、オンラインの会議や授業などでヘッドホンやイヤホンを長時間装着する人が増えている。移動中や作業中に音楽を楽しむ人も多いだろう。しかし、大きな音を長時間聞き続けると難聴のリスクを背負うことにもなるという。オト...
秋の夜長にぐっすり眠るには…照明を消して「光」を管理する

秋の夜長にぐっすり眠るには…照明を消して「光」を管理する

出典:日刊ゲンダイヘルスケア - 秋の夜長にぐっすり眠るには…照明を消して「光」を管理する 秋も深まって寝苦しさから解放され、ぐっすり眠りたいと思っているのになかなか寝付けないうえ、朝もすっきり起きられない……。そんな悩みを抱えている人は「光」を意識したほうがいい。東京疲労・睡眠クリニック院長の梶本修身氏に詳しく聞いた...
野山や畑に生息するマダニに注意! かまれて発症する感染症増加…「日本紅斑熱」は早期治療が重要

野山や畑に生息するマダニに注意! かまれて発症する感染症増加…「日本紅斑熱」は早期治療が重要

出典:yomiDr.(読売新聞) - 野山や畑に生息するマダニに注意! かまれて発症する感染症増加…「日本紅斑熱」は早期治療が重要 春から秋にかけて屋外での活動時には、ダニが媒介する感染症に注意が必要です。このうちマダニが媒介する「日本 紅斑こうはん 熱」は近年、患者が増えています。治療が遅れると重症化して致死率が高ま...
手足口病 9月に入っても感染収まらず…子どもがぼーっとする、ぐったりしたらすぐに受診を

手足口病 9月に入っても感染収まらず…子どもがぼーっとする、ぐったりしたらすぐに受診を

出典:yomiDr.(読売新聞) - 手足口病 9月に入っても感染収まらず…子どもがぼーっとする、ぐったりしたらすぐに受診を 夏に感染が再流行した手足口病の流行が、9月に入っても続いています。小さい子どもがよくかかる病気で、まれに脳炎などを発症することがあり、注意が必要です。 手足口病は、ウイルスの感染によって口の中、...
感染防御は極めて困難…コロナ禍の陰で急増している子どもの「厄介な病」

感染防御は極めて困難…コロナ禍の陰で急増している子どもの「厄介な病」

出典:幻冬舎ONLINE - 感染防御は極めて困難…コロナ禍の陰で急増している子どもの「厄介な病」 新型コロナウイルス第7波が猛威を振るうなか、子どもを中心に日本各地で「手足口病」が大流行していると、京都きづ川クリニック小児科医の米田真紀子氏はいいます。本記事では、そんな「手足口病」の詳しい症状と、コロナ禍において特に...
手足口病

大人も注意、手足口病 ~子どもから家庭内感染も

出典:時事メディカル - 大人も注意、手足口病 ~子どもから家庭内感染も 主に夏に流行する感染症の一つに手足口病がある。患者の多くは乳幼児だが、子どもからの感染で大人が発症することもある。サニーガーデンこどもクリニック(東京都港区)の首里京子院長に、症状や家庭内感染を防ぐポイントを聞いた。 手足口病の特徴的な症状は〔1...
気圧計

医師と気象予報士のタッグで実現した「天気痛予報」開発の裏側とは

出典:ウェザーニュース - 医師と気象予報士のタッグで実現した「天気痛予報」開発の裏側とは 天気や気圧の変化によって引き起こされるという頭痛などの体の不調「天気痛」。 天気痛のリスクを予測するウェザーニュースの「天気痛予報」はどのようにしてできたのか。開発までの道のりを、ウェザーニューズ予報センターで天気痛予報を担当す...
熱中症

熱中症防止には組織的対策必要 スポーツ団体はガイドライン公表

出典:熱中症防止には組織的対策必要 スポーツ団体はガイドライン公表 - 山陽新聞 digital 沖縄は、例年より6日間早い梅雨入りをしたようである。今年は、夏が早くやってきそうだ。気温や湿度が高くなると児童生徒から高齢者まで、脱水や熱中症の注意が必要である。体力に自信のあるアスリートや屋外での作業を行う労働者において...
熱中症

突然わが子の命を奪う「熱中症」の恐怖と対処法

出典:さっきまで元気だったのに…突然わが子の命を奪う「熱中症」の恐怖と対処法 - 幻冬舎 GOLD ONLINE だんだんと暑くなってきて、熱中症が心配される季節になってきました。子どもは体温の調節がまだうまくいかないので熱中症になりやすいともいわれていますが、熱中症になっても、初期のうちに適切な対処をすれば進行を防げ...
熱中症

これって熱中症? それとも風邪? 専門医が教える症状を見分けるコツと対処法

出典:これって熱中症? それとも風邪? 専門医が教える症状を見分けるコツと対処法 - マイナビ News 梅雨入り直前。連日各地では日差しの強い夏日が続いています。気温が高くなると、こまめに水分補給をするなど熱中症予防をしている人も多いはず。もし、万が一熱中症になってしまったら、もしくは症状のある人を見かけた場合、どの...
土踏まず

土踏まず内側に痛み ~中高生にも起こる外脛骨障害

出典:時事メディカル - 土踏まず内側に痛み ~中高生にも起こる外脛骨障害 土踏まずの内側の出っ張りが痛むなら、それは通常では存在しない余分な骨(過剰骨)によって生じる外脛骨(けいこつ)障害かもしれない。そのメカニズムや対処法について、足のクリニック表参道(東京都渋谷区)の桑原靖院長に聞いた。 足の土踏まず(アーチ)を...
腹痛

下痢、便秘に襲われる過敏性腸症候群 ~学業や仕事に悪影響~

出典:時事メディカル - 下痢、便秘に襲われる過敏性腸症候群 ~学業や仕事に悪影響~ 一日に何度も激しい腹痛や下痢、便秘に襲われるが、検査をしても炎症やポリープなどの異常は見つからない-。そんな症状が続くのが過敏性腸症候群(IBS)だ。ストレスが大きく影響することが知られ、10~20代で発症することが多いため、学業や仕...