スクウェル通信 第13号(2016/8/3号)

スクウェル通信登録会員の皆さま、

7月28日、関東地方も昨年より18日遅い梅雨明けとなりました。これからは猛暑日が続くようです。ポケモン探しの外出時は、親も子も熱中症対策を忘れないよう、機会あるごとに注意を促しましょう!

【1】「ほけんだよりプラス 髄膜炎菌性髄膜炎」

髄膜炎菌性髄膜炎は、髄膜炎菌による細菌性髄膜炎で、発熱、頭痛、嘔吐を主症状とする疾患。抗菌薬の発達した現在においても、発症した場合は後遺症や死の危険性があります。アフリカ諸国などでは流行的に、先進国でも散発的に発生し、2011年には日本でも高校生の寮で集団発生し、1名が死亡しました。
乳幼児期、思春期に好発します。
ほけんだよりプラス 髄膜炎菌性髄膜炎

髄膜炎菌性髄膜炎 – 学校で予防すべき感染症シリーズ

髄膜炎菌による細菌性髄膜炎で、発熱、頭痛、嘔吐を主症状とする疾患。抗菌薬の発達した現在においても、発症した場合は後遺症や死の危険性があります。アフリカ諸国などでは流行的に、先進国でも散発的に発生し、2011年には日本でも高校生の寮で集団発生し、1名が死亡しました

【2】ニュースピックアップ

24日午後9時ごろ、北九州市戸畑区で開かれた夏祭り「戸畑祇園大山笠」(国指定重要無形民俗文化財)の会場付近で、唐揚げの屋台を出店していた男性が、高温の油が入った容器(縦60センチ、横40センチ、高さ80センチ)をひっくり返した。戸畑署や同市消防局によると、近くにいた人に油が掛かり3~73歳の男女10人が負傷、うち5歳の女児が大やけどを負いました。夏祭りや花火に出かける際には要注意です。(7月25日、西日本新聞)
屋台の油で10人やけど(戸畑祇園会場) 調理容器倒れ、5歳女児重傷

<福岡県>屋台の油で10人やけど 戸畑祇園会場 5歳女児重傷 調理容器倒れる

24日午後9時ごろ、北九州市戸畑区で開かれた夏祭り「戸畑祇園大山笠」の会場付近で、唐揚げの屋台を出店していた男性(44)が、高温の油が入った容器(縦60センチ、横40センチ、高さ80センチ)をひっくり返し、近くにいた人に油が掛かり3~73歳の男女10人が負傷、うち5歳の女児が大やけどを負った。

スマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO」による交通事故や犯罪に、児童生徒が巻き込まれるのを未然に防ごうと、各自治体や教委、警察などが注意喚起を行っています。同アプリは、各地で児童生徒が夏休みとなる時機を前後した7月22日に配信が開始されました。夏休みには、児童生徒の深夜の出歩きなども考えられることから、児童生徒と保護者に対し、安全面などについて注意を促しています。(7月27日、教育新聞)
教委や警察が注意喚起 超人気ゲームアプリの使用で

ポケモンGO 初の週末でプレーに熱中

世界中で人気のスマートフォンを使ったゲームアプリ「ポケモンGO」の配信が始まってから初めての週末を迎え、プレーに熱中する人たちが繁華街などに集まっています。このアプリは、スマートフォンのカメラとGPS機能を使って、実際の風景の中に現れたキャラクターを捕まえるもので、プレーヤーたちは、獲得したキャラクターを見せ合うなどゲームに熱中している様子でした。

スクウェルのHPでは、子どもの健康や栄養に関する全国のニュースを掲載しています。ほとんど毎日新しいニュースが更新されるので、仕事はじめにスクウェルのHPをチェックしてみはいかがでしょう。都道府県別にバックナンバーを確認することもできます。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう