アタマジラミ – 学校で予防すべき感染症シリーズ

頭皮に寄生し、頭皮に皮膚炎を起こす疾患で、園児や児童に多く見られます。誤解されることが多いようですが、アタマジラミは衛生不良の指標ではありません。また、学校などではプールの前に検査をすることがあるために夏の疾患と誤解されることがありますが、アタマジラミは季節に関係なく発生します。アタマジラミは、学校保健安全法施行規則でその他の感染症に分類されています

アタマジラミの原因

原因はアタマジラミ。ケジラミ ( 主に性交渉で感染し陰部に寄生 ) やコロモジラミ ( 衣類に付着し発 しんチフスを媒介する ) とは異なります。家族内や集団の場で直接感染したり、タオル、くし、帽子などを介して間接的に感染します。 プールの水で感染することはありませんが、水泳帽やタオル、水着を貸し借りしたり、直接頭などを接触させるとそれらからシラミがうつることがあります。
アタマジラミの原因 - イラスト
”A4サイズのイラスト(ログインしてください。)”

アタマジラミの症状

アタマジラミの画像
一般に特有の症状はありませんが、吸血部位にかゆみを訴えることがあります。

アタマジラミの予防

頭髪を丁寧に観察し、早期に虫卵を発見することが大切です。 発見したら一斉に駆除します。 タオル、くしや帽子の共用を避け、着衣、シーツ、枕カバー、帽子などは洗うか、熱処理 ( 熱 湯、アイロン、ドライクリーニング ) します。予防ワクチンはありません。
アタマジラミの予防 - イラスト
”A4サイズのイラスト(ログインしてください。)”

登校(園)の基準

出席停止の必要はありません。ただし、できるだけ早期に適切な治療をする必要があります。
子どもたちのイラスト
”A4サイズのイラスト(ログインしてください。)”
参考:文部科学省「学校において予防すべき感染症の解説」/公益財団法人日本学校保健会「学校における水泳プールの保健衛生管理」



Schoowell(スクウェル)に無料会員登録しませんか?

ほけんだよりプラス-アタマジラミ
Schoowellでは、健康に関するテーマを毎回設け、テーマに関する重要事項の解説、最新情報などイラストを使用し、わかりやすく解説しています。
Schoowellの登録会員様には、A4サイズのPDFでダウンロードすることもでき掲示板への掲載や生徒へ配布等ご使用できます。

皆様のご登録をお待ちしております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう