集団感染

Tagged
<熊本県>餅つきでノロ集団感染 南小国町の園児や家族ら52人

<熊本県>餅つきでノロ集団感染 南小国町の園児や家族ら52人

出典:くまにちコム – 餅つきでノロ集団感染 南小国町の園児や家族ら52人 熊本県健康危機管理課は12日、南小国町の保育園(園児数26人)の餅つきで、ノロウイルスによる食中毒を発症したと発表。 園児(26人)や家族ら0歳から89歳の男女52人が食後に下痢や嘔吐[おうと]などの症状を訴え。 入院するなどの重症...
<沖縄県>北大東島、百日ぜきの集団感染続く 島民の2割、120人が発症

<沖縄県>北大東島、百日ぜきの集団感染続く 島民の2割、120人が発症

出典:沖縄タイムス+プラス – 北大東島、百日ぜきの集団感染続く 島民の2割、120人が発症 北大東村で流行している百日ぜきは、12月に入ってからも新規患者の発生。 県立北大東診療所によると、4日までに新たに10人の発症が確認。 感染の疑いがある患者も含めた発症者は9月以降で計120人に。 島民約600人の...
<千葉県・埼玉県>千葉と埼玉で結核集団感染 専門学校の学生ら22人

<千葉県・埼玉県>千葉と埼玉で結核集団感染 専門学校の学生ら22人

出典:産経ニュース – 千葉と埼玉で結核集団感染 専門学校の学生ら22人 千葉県は17日、埼玉県越谷市にある専門学校の職員と学生ら22人が結核に集団感染し、うち4人が発症したと発表。 専門学校に通う千葉県松戸市の20代男性から感染が広がったとみている。 全員が治療を受けており、感染拡大の可能性は低い。 男性...
<高知県>高知県内の乳幼児施設で今季初のノロウイルス集団感染

<高知県>高知県内の乳幼児施設で今季初のノロウイルス集団感染

出典:高知新聞 – 高知県内の乳幼児施設で今季初のノロウイルス集団感染 高知県中央西福祉保健所管内の乳幼児施設で、園児15人と職員1人が嘔吐(おうと)や下痢を起こし、全員からノロウイルスが検出された。 高知県内でノロウイルスの集団感染が確認されたのは今季初。 全員が医療機関を受診したが、重症者はいなかった。...
<茨城県>水戸の幼稚園で感染性胃腸炎、86人発症

<茨城県>水戸の幼稚園で感染性胃腸炎、86人発症

出典:東京新聞 – 水戸の幼稚園で感染性胃腸炎、86人発症 水戸市の私立吉田幼稚園で、園児七十九人と職員七人の計八十六人が嘔吐(おうと)や下痢などを発症する感染性胃腸炎が集団発生。 茨城県は、患者からノロウイルスが検出されたと発表。 いずれも症状は軽く、快方に。 感染を予防するため手洗いの励行などを呼び掛け...
<佐賀県>伊万里市で結核 12人集団感染3人発症

<佐賀県>伊万里市で結核 12人集団感染3人発症

出典:佐賀新聞 – 伊万里市で結核 12人集団感染3人発症 佐賀県は1日、伊万里市の男女ら12人が結核に集団感染し、このうち3人が肺結核を発症したと発表。 重症者はおらず、治療を終えた人も。 伊万里市の40代男性がせきやたんが収まらず、市内の医療機関を受診したところ、肺結核と判明。 結核は、感染しても必ず発...
<岡山県>岡山県内で今季初の集団風邪 総社南高で学級閉鎖

<岡山県>岡山県内で今季初の集団風邪 総社南高で学級閉鎖

出典:山陽新聞 – 岡山県内で今季初の集団風邪 総社南高で学級閉鎖 岡山県は2日、総社南高校(総社市)でインフルエンザとみられる集団風邪が発生したと発表。 県内でのインフルエンザの集団感染は今季初めて。 インフルエンザとみられる集団風邪は昨季、11月下旬から幼稚園や小中学校、高校など延べ853施設で発生。 ...
<千葉県>ノロ116人集団発生 流山の幼稚園

<千葉県>ノロ116人集団発生 流山の幼稚園

出典:千葉日報 – ノロ116人集団発生 流山の幼稚園 千葉県は31日、流山市の幼稚園でノロウイルスによる感染性胃腸炎の集団発生があったと発表。 同日までに3~6歳の男女の園児114人と20代の女性職員2人の計116人が下痢などの症状。 重症者はおらず、全員快方に。 調理の前やトイレの後に手を十分に洗うよう...
<大阪府>関空はしか集団感染終息 大阪府が発表

<大阪府>関空はしか集団感染終息 大阪府が発表

関西国際空港の従業員を中心に8月から9月上旬にかけ、はしかの感染が広がった問題で、大阪府は29日、9月6日に感染が判明した女性従業員を最後に新たな患者は確認されず、集団感染は終息したと発表した。感染した従業員計33人は全員回復している。 産経WEST 関空はしか集団感染終息 大阪府が発表 関空を運営する関西エアポートに...
<沖縄県>沖縄でまた集団感染 結核に北部保健所管内17人

<沖縄県>沖縄でまた集団感染 結核に北部保健所管内17人

沖縄県健康長寿課は28日、北部保健所管内で肺結核を発病した40代女性から、計16人が感染し、うち2人が発病する集団感染が発生したと発表した。女性は通院治療中。発病者は全員、結核菌を排出しておらず、周囲に感染させる恐れはないという。 沖縄タイムス <結核>沖縄でまた集団感染 北部保健所管内17人  県によると、女性は20...