感染症

Tagged
はしか

日本人は「はしか流行」の怖さをわかってない

出典:東洋経済ONLINE – 日本人は「はしか流行」の怖さをわかってない 麻疹(麻しん、はしか)が流行している。10月2日、東京都品川区の企業で集団発生が報告された。品川区によれば、10月4日時点で10人の患者の診断が確定した。 流行は東京だけでない。9月以降、静岡県藤枝市や神奈川県横浜市でも発生が報告さ...
SFTSを媒介 死亡も相次ぐ マダニ感染最多

SFTSを媒介 死亡も相次ぐ マダニ感染最多

出典:日本農業新聞 – SFTSを媒介 死亡も相次ぐ マダニ感染最多 マダニが媒介する感染症の2019年の発症数が過去最多ペースで増え、自治体などが注意を呼び掛けている。国立感染症研究所が29日に発表したマダニ媒介による重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の感染報告が20日現在で92人と、統計を取り始めた1...
インフルエンザ

インフルが早くも流行の兆し 5つの薬の解熱時間の違いは

出典:日刊ゲンダイ ヘルスケア+ – インフルが早くも流行の兆し 5つの薬の解熱時間の違いは インフルエンザが早くも流行の兆しをみせている。ありふれた病気ながら、万が一、感染すると高熱にうなされ、治るまで1週間の出勤停止を余儀なくされるから厄介だろう。日本臨床内科医会インフルエンザ研究班リサーチディレクター...
土埃

避難所「インフル流行しやすい」…土ぼこり吸うと肺炎恐れ

出典:読売新聞 – 避難所「インフル流行しやすい」…土ぼこり吸うと肺炎恐れ 台風19号の被災地では、避難生活や復旧活動の長期化が懸念される。例年、10月の最低気温が10度を下回る地域もあり、感染症に詳しい東北医科薬科大の賀来満夫特任教授は「被災者がひしめく避難所では、インフルエンザなどが流行しやすい」と話す...
「お子さまの感染症についての実態調査」 調査概要

お子さまの感染症についての実態調査

出典:雪印ビーンスターク株式会社 – 「お子さまの感染症についての実態調査」 調査概要 「感染症にかかったことがある」7割以上が経験 体調不良によるお迎えで、9割以上が大変だと感じたことが判明 お迎え頻度「月に一度以上」は6割以上に 雪印メグミルクグループの雪印ビーンスターク株式会社(本社:東京都新宿区 代...
apple

<熊本県>リンゴ病倍増、今年報告最多

出典:熊本日日新聞 – リンゴ病倍増、今年報告最多 9月23~29日の熊本県感染症情報によると、県内50定点の医療機関から報告された伝染性紅斑(リンゴ病)の患者数は前週比20人増の44人とほぼ倍増、1週間の報告としては今年最多となった。 伝染性紅斑(リンゴ病)は、微熱やせきなど風邪の症状に加え、頬が発疹でリ...
性病じゃないが…パンツの中の“猛暑”が起こす病気と対処法

性病じゃないが…パンツの中の“猛暑”が起こす病気と対処法

出典:日刊ゲンダイ ヘルスケア+ – 性病じゃないが…パンツの中の“猛暑”が起こす病気と対処法 今年の夏は記録的な暑さが続いたが、体の中で最も暑かった場所といえばパンツの中ではないか? 中にはアソコがかゆくなり、人知れず悩んでいる人もいるはずだ。「パンツの中の酷暑」がもたらすかゆみには、どんな病気が潜んでい...
ラグビー

インフルエンザが9月なのに流行し始めた理由

出典:東洋経済オンライン – インフルエンザが9月なのに流行し始めた理由 インフルエンザと聞けば冬場の病気というイメージがあるだろう。ところが、今まさに流行が始まっている。国立感染症研究所の9月17日の発表によると、9月2~8日の間のインフルエンザ感染者数は、定点医療機関あたり0.77人で、前週から倍増した...
海外旅行と感染症

この症状はもしかして 海外旅行帰り体の不調と感染症

出典:NIKKEi STYLE(日本経済新聞) – この症状はもしかして 海外旅行帰り体の不調と感染症 気になる感染症について、がん・感染症センター都立駒込病院感染症科部長の今村顕史さんに聞く本連載。今回は「海外渡航と感染症」を取り上げる。近年は交通網の発達で、海外渡航がより身近になっている。衛生環境が整っ...
百日咳

感染力はインフルの5倍 流行中の百日咳はこんなに恐ろしい

出典:日刊ゲンダイ ヘルスケア+ – 感染力はインフルの5倍 流行中の百日咳はこんなに恐ろしい 「百日咳」と聞いても、あまりピンと来ない人もいるのではないか。いま、この百日咳の患者が増え続けている。私たちはどう対策を取ればいいのか? 東京・米山医院の米山公啓院長に話を聞いた。 国立感染症研究所が毎週火曜日に...