Withコロナ時代の子どもの遊び方 体力を維持するポイントとは?

Withコロナ時代の子どもの遊び方 体力を維持するポイントとは?
出典:順天堂大学 スポーツ健康科学部 – Withコロナ時代の子どもの遊び方 体力を維持するポイントとは?

新型コロナウイルス感染症の拡大により、子どもたちの活動が制限され、運動不足や体力の低下を心配する声が高まっています。「Withコロナ」の時代、子どもの健康を守りながら元気に活動する力を高めていくために、私たちにはどのような工夫ができるのでしょうか。スポーツ健康科学部で発育発達学を研究する鈴木宏哉先任准教授に、アドバイスをいただきました。

  • 神経系が発達する幼少期には、運動遊びを通して多様な動きを経験することが重要。
  • コロナ禍で子どもたちの遊び方が変化していますが、動きの多様性を高めることを意識。
  • 「健康にはバランスの良い食事が大切」とよく言われますが、幼少期の運動遊びも同じです。運動の「量」だけでなく、多様性という「質」も意識する。

続きは順天堂大学 スポーツ健康科学部のサイトで



この記事が気に入ったら
いいね!しよう