【マダニ感染症で女性死亡】「屋内のネコにはリスクはない」 体調不良の動物には注意を

【マダニ感染症で女性死亡】「屋内のネコにはリスクはない」 体調不良の動物には注意を
出典:産経WEST – 【マダニ感染症で女性死亡】「屋内のネコにはリスクはない」 体調不良の動物には注意を

西日本の50代女性が、マダニが媒介するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」で死亡した。野良猫にかまれた後に発症し、哺乳類から感染したとみられる世界初のケース。

  • 西日本の50代女性は、昨年夏、女性が弱った野良猫を動物病院に連れて行こうとした際に手をかまれ発症。
  • 約10日後に死亡した。
  • 女性がマダニにかまれた痕はなく、ネコがマダニにかまれてウイルスに感染し、女性にうつしたとみている。
  • 野良猫にかまれた後に発症し、哺乳類から感染したとみられる世界初のケース。
  • 厚労省担当者は「感染はまれで、屋内で飼っているネコにはリスクはないが、ペットにダニ駆除剤を施すと予防につながる」としている。
  • 厚労省は体調不良の動物と接する際には、手袋などの感染予防措置を講じるよう、関係団体に注意を呼び掛け。

続きは産経WESTのサイトで



この記事が気に入ったら
いいね!しよう