中国で小児コロナ患者「2000人超」の深刻度

中国で小児コロナ患者「2000人超」の深刻度
出典:東洋経済 – 中国で小児コロナ患者「2000人超」の深刻度

中国の、新型コロナウイルスに感染した小児患者に関する最大規模のデータによると、1月中旬から2月初旬にかけて、中国では2000を超える小児が新型コロナウイルスに感染した。大多数の小児患者は軽度または中度の症状だが、一部の小児――とくに幼児や乳児(訳注:1歳未満の子ども)の重症化率が高い。

  • 中国における新型コロナウイルスに感染した小児患者の、疫学的特徴などに関する初めての研究結果。
  • 研究サンプルには、中国疾病予防管理センターが1月16日から2月8日にかけて受け取った、新型コロナウイルスへの感染疑いまたは感染が確定した2143人の小児患者の症例が含まれている。
  • これまで小児は、相対的に新型コロナウイルス肺炎に罹患(りかん)しづらいと思われていた。だが、この研究は、全年齢の小児が新型コロナウイルスに容易に感染することを示している。

続きは のサイトで

新型コロナウイルス Q&A

新型コロナウイルス Q&A<続>

新型コロナウイルス Q&A<感染様式>



この記事が気に入ったら
いいね!しよう