<山形県>小学生7人ハチに刺される マラソン練習中、山形

小学生7人ハチに刺される マラソン練習中、山形
山形県米沢市広幡町上小菅の市立広幡小付近の道で4日、マラソン中の児童7人が首や腕などをハチに刺されていたことが5日、分かった。病院に運ばれたが、いずれも軽傷だった。

Screenshot

産経ニュース

小学生7人ハチに刺される マラソン練習中、山形

広幡小によると、4日午前8時25分ごろ、マラソン大会に向けた練習でコースを周回していた4~6年の男女7人が刺された。キイロスズメバチとみられ、校舎から西側に約60メートル離れた斜面の草むらに巣があった。教諭が直前に確認した際は、巣に気付かなかったという。

 市教育委員会が巣を除去し、規制線を張るなどして対応。6日のマラソン大会は予定通り行うが、コースの変更も検討しているという。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう