<岡山県>子どものワクチン接種は確実に 3月1日から「予防週間」


出典:岡山の医療健康ガイド MEDICA –

  • 生後2カ月から始まるワクチンの予防接種。かつて日本では、欧米に比べて使用できるワクチンが少なかったが、現在は国際水準に追いついた。
  • そのことが接種回数の増加につながってスケジュールが複雑化し、混乱する親も少なくない。
  • 3月1日から「子ども予防接種週間」(7日まで)。岡山県医師会などは母子健康手帳による履歴の確認と、確実な接種を呼び掛けている。

続きは『岡山の医療健康ガイド MEDICA』のサイトで


この記事が気に入ったら
いいね!しよう