実態調査

Tagged
<栃木県>ついつい使っちゃう ノースマホデーの実際を調査

<栃木県>ついつい使っちゃう ノースマホデーの実際を調査

出典:教育新聞 – ついつい使っちゃう ノースマホデーの実際を調査 栃木県宇都宮市は、昨年10月17日から23日までを「スマホ・ケータイ宮っ子ルール徹底週間」として設定。20日をノースマホデーとした。 それ以外の日も、友達との間の使用を夜9時までにするよう、徹底を呼び掛け。 市の調査によれば、スマートフォン...
教諭7割超が週60時間労働 小中学校、他業種比で突出 連合総研調査

教諭7割超が週60時間労働 小中学校、他業種比で突出 連合総研調査

出典:西日本新聞 – 教諭7割超が週60時間労働 小中学校、他業種比で突出 連合総研調査 働き過ぎの目安とされる週60時間以上働く教諭が小学校で72・9%、中学校で86・9%に上り、他の職種と比べて突出して長いことが25日、連合のシンクタンク「連合総研」の調査で分かった。 調査は2015年12月実施。公立小...
高所得家庭の子、学業がストレス 日本医科大調査

高所得家庭の子、学業がストレス 日本医科大調査

:佐賀新聞 – 高所得家庭の子、学業がストレス 日本医科大調査 貧困状態にある家庭だけでなく、高所得世帯の子どもも、標準的な所得の家庭に比べて不安を感じている割合が高いという調査結果を日本医科大の可知悠子助教らの研究チームがまとめた。 可知助教は「貧困が子どもの心に影響することは想定しやすいが、高所得の子ど...
20代女性9割超に運動習慣ない 栄養バランスに偏り

20代女性9割超に運動習慣ない 栄養バランスに偏り

出典:教育新聞 – 20代女性9割超に運動習慣ない 栄養バランスに偏り 厚労省がこのほど、成人を対象に生活習慣について調査したところ、運動習慣のない20代女性が9割超との結果。 生涯にわたる運動および健康・栄養教育が課題として浮き彫りに。 若い世代は、外食および持ち帰り弁当・惣菜をよく利用。 特に20~30...
小中学校の洋式トイレ4割、予算不足で改修進まず 「和式は使いづらい」の声にもかかわらず… 文科省が全国初調査

小中学校の洋式トイレ4割、予算不足で改修進まず 「和式は使いづらい」の声にもかかわらず… 文科省が全国初...

出典:産経ニュース – 小中学校の洋式トイレ4割、予算不足で改修進まず 「和式は使いづらい」の声にもかかわらず… 文科省が全国初調査 公立小中学校のトイレに関して文部科学省が初めて全国実態調査を実施。 洋式便器の割合は43・3%にとどまり、和式は56・7%に上ることが10日分かった。 家庭では洋式が主流で、...
<大阪府>週2回「朝食抜き」12%…大阪市が子どもの貧困実態調査

<大阪府>週2回「朝食抜き」12%…大阪市が子どもの貧困実態調査

大阪市は15日、市内の小中学生や幼児約5万5000人を対象に実施した「子どもの貧困」実態調査の結果概要(速報値)を発表した。週2回以上、朝食を食べない小中学生が12・7%(3558人)、夕食でも1・4%(387人)いたほか、放課後に一人で過ごす小中学生も2割近くに上った。市は専門家によるデータの詳細な分析を進め、来年度...
実態調査

子どもの貧困 実態把握進まず 九州は全市町村の4%

子どもの貧困を巡り、九州7県の全233市町村のうち、実態調査を実施済みか年度内に実施予定の自治体(県把握分)は、わずか4%の10市町にとどまることが西日本新聞の取材で分かった。国は2014年施行の子どもの貧困対策推進法に基づき、自治体に地域の実態を把握し、対策を講じるよう求めているが、調査の費用や手法について他自治体の...