<愛知県>マスクで蚊よけ…メッシュ製造会社が開発

愛知県豊橋市のメッシュ製品製造会社「くればぁ」が、蚊よけのマスク「bo―bi PRO(防備プロ)」を開発した。蚊が嫌がる成分を揮発する工夫が施されており、蚊が寄ってこなくなることが期待できるという。

Screenshot

YomiDr – 読売新聞

マスクで蚊よけ…メッシュ製造会社が開発

 同社によると、蚊は人間の汗に含まれるイソ吉草酸や二酸化炭素などを感じて寄ってくる。このため、マスクの内側に特殊な加工をしたガーゼを使って、汗を吸収、乾燥させるとともに、フィルターでイソ吉草酸を中和する。さらに、蚊が嫌がるヒノキの成分が染みこませてある。
ひのき
 マスクと交換用フィルター、持ち運びに便利なようにマスクをいれるカバーなどをセットにして、今月6日からインターネットで注文を受け付ける。このほか、東急ハンズ名古屋店でも販売する。サイズはL、M、MS、Sがあり、価格は1万4980円(税、送料込み)。問い合わせは同社(0532・51・4151)。

Screenshot

株式会社くればぁ

高性能マスクのピッタリッチ、水ピタ防水シート、防虫メッシュ、金網、メッシュのことなら株式会社くればぁ へ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう