難聴の子供が生き生きと 小型補聴器開発 運動しても外れにくく

難聴の子供が生き生きと 小型補聴器開発 運動しても外れにくく
出典:産経ニュース – 難聴の子供が生き生きと 小型補聴器開発 運動しても外れにくく

  • 補聴器大手のリオンが、高度・重度の難聴の子供向け補聴器の従来機種に比べ大幅な小型化・軽量化に成功。
  • 運動しても外れにくいと好評。
  • 子供向け専用の製品は初。
  • 従来の補聴器は子供が活発に体を動かすと、外れかかることが多いとの不満が多い。
  • 独自技術を生かし、空間を小さくしながら同じ音量を確保。
  • この機種の発売を機に購入支援策「キッズ応援プロジェクト」を実施。
  • 公的補助の対象となる購入者は基準額の1割の負担に。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう