エアコン「28度で涼しい人」と暑い人の差

エアコン「28度で涼しい人」と暑い人の差
出典:東洋経済ONLINE – エアコン「28度で涼しい人」と暑い人の差

夏を思わせるような暑さが続いている。 すでに4月の時点で、東京の「夏日」日数は9日と、統計開始以来最多を記録し、熱中症で搬送される人も多く出た。これから夏本番だというのに、いったい今年の夏はどうなってしまうのかと早くもうんざりしている人は多いことだろう。この夏を少しでも涼しく快適に過ごすにはどうしたらいいのか……そのヒントとなる実験結果がこのたび明らかになった。

  • 地球温暖化対策の一環として環境省が2005年から提唱する「クールビズ」では、冷房時の室温は「28度」が目安とされている。
  • また2011年の東日本大震災後は、日本全国で電力節約が叫ばれるようになった影響で、オフィスでも家庭でもエアコン「28度設定」が推奨されるようになった。
  • しかし、「28度では暑くて不快」と感じている人が実際多いのではないだろうか。そこで「28度設定では本当に快適に過ごせないのか」という疑問を明らかにするべく、横浜国立大学の田中英登教授による実験が行われた。

続きは東洋経済ONLINEのサイトで

暑さ指数 – 熱中症シリーズ

熱中症の重症度と対処方法 – 熱中症シリーズ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう