<食中毒>「夏場のテイクアウト。最短10分で菌が増殖」

<食中毒>「夏場のテイクアウト。最短10分で菌が増殖」
出典:exciteニュース – 医者のはなしがよくわかる“診察室のツボ”<食中毒>「夏場のテイクアウト。最短10分で菌が増殖」

農林水産省は公式ツイッターで「気温が高くなると、食品に潜んでいる菌が増えやすくなり、食中毒の危険性も高くなる」「テイクアウトによる食中毒予防の3原則」=「つけない」「ふやさない」「やっつける」と警鐘を鳴らしている。

  • 本来、中食である弁当製造店では、開発段階から菌の増殖抑制を意識した具材や調理方法、詰め方などを考え、マスク、手袋、帽子の着用など、従業員への衛生教育を徹底している。
  • 食材ごとに、まな板などの機材を変え、そのつど、洗浄・消毒を行っているのが大原則。
  • それに対し、コロナ禍で外食から中食に新規参入する場合には、そのノウハウや指導が十分でない場合がある。
  • 細菌性やウイルス性の食中毒の場合は、直前に食べたものが原因であることはむしろ少なく、2~3日前に食べたものが多い。

続きはexciteニュースのサイトで



この記事が気に入ったら
いいね!しよう