変わる部活、休養日に疲労回復…強豪校が積極導入

変わる部活、休養日に疲労回復…強豪校が積極導入
出典:yomi Dr./ヨミドクター(読売新聞) – 変わる部活、休養日に疲労回復…強豪校が積極導入

  • 高校スポーツ界で、定期的に〈休養日〉を設けて練習に取り組む学校が目立ってきている。
  • リフレッシュによる効果を狙って積極的に採用。それが好成績を収める要因の一つにも。
  • 福岡大大濠(福岡)野球部は、週1日のペースで原則、月曜日を休養日としている。
  • 休養に加えて、食事も気を使うことで部員の体が大きくなり技術の向上にも。
  • 疲労を抱えた状態で、練習を続ければ、けがをしやすくなり、選手の将来を潰してしまうことにもなりかねない。
  • 休養日の過ごし方に関しては、適度に体を動かすのが大切。
  • 競技を問わず、練習と休養のバランスは重要。指導者や選手は、レベルアップの目標に沿った形で、休養日をどう設定するかを考え、実践してもらいたい。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう