高校野球 寒さの中の「春の熱中症」どう対応?

高校野球 寒さの中の「春の熱中症」どう対応?
出典:毎日新聞 – 寒さの中の「春の熱中症」 どう対応?

  • 第89回選抜高校野球大会第2日の第1試合で、高岡商の投手と遊撃手が軽い熱中症のため、途中交代するケースがあった。
  • 熱中症は夏に起こるイメージだが、2008年の第80回記念大会でも丸子修学館の選手が足のけいれんを訴え、熱中症と診断された。
  • 寒さが残る中、「春の熱中症」にどう対応すればいいのか。

続きは毎日新聞のサイトで


この記事が気に入ったら
いいね!しよう