はしか防御策はワクチンのみ 予防接種は2回受ける

はしか防御策はワクチンのみ 予防接種は2回受ける
出典:NIKKEI STYLE(日本経済新聞) – はしか防御策はワクチンのみ 予防接種は2回受ける

2018年3月、沖縄県を皮切りに、愛知県や福岡県などで、はしか(麻疹)の患者が見つかった。はしかを発症した状態で入国した台湾からの旅行者に端を発し、沖縄県では99人がはしかを発症した(6月11日終息宣言)。

  • はしかに詳しい国立感染症研究所感染症疫学センター第三室の多屋馨子室長は「はしかは接触や飛沫による感染に加え、空気感染することが特徴。
  • 全員がはしかに対する免疫がない集団では、1人の患者が、平均12~18人に感染を広げると言われている。。
  • 飛沫感染するインフルエンザと比べても、はしかの感染力は極めて強い」と話す。
  • 患者が増えた要因は、海外への旅行者や海外からの旅行者によって、免疫がない、あるいは不十分だった人たちの間でウイルスが広がったことにある。

続きはNIKKEI STYLE(日本経済新聞)のサイトで

麻しん(はしか)– 学校で予防すべき感染症シリーズ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう