今話題のアニサキス、見つけた時の対処法は?魚のプロに聞いてみた

今話題のアニサキス、見つけた時の対処法は?魚のプロに聞いてみた
出典:おたくま経済新聞 – 今話題のアニサキス、見つけた時の対処法は?魚のプロに聞いてみた

スーパーで購入した鮭の切り身から線虫(アニサキス)が出てきたという衝撃映像がSNSを通じ話題となり、人々の関心を集めています。このアニサキス、度々ニュースなどでも紹介されていますが、もし見かけてしまったらどう対処したらいいのか、築地市場で魚屋を営んでいる魚のプロ中のプロに聞きました。

  • アニサキスとは魚介類に寄生する寄生虫。しばしば「アニサキス症」という食中毒を引き起こします。
  • この「アニサキス症」は、魚介類に寄生している幼虫を生の状態で摂取する事により、激しい腹痛や嘔吐などの症状を引き起こします。
  • 生きた寄生虫が胃や腸の粘膜に食いついて、時には腸閉塞や穿孔(穴が開く事)を引き起こす事も。
  • 処置としては、胃内視鏡で除去したり、穿孔が疑われるなど重症な状態では開腹手術で除去し、処置を行う事もあります。

続きはおたくま経済新聞のサイトで

アニサキス症 – 寄生虫シリーズ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう