アレルギー性鼻炎 – アレルギーシリーズ

アレルギー性鼻炎 - ほけんだよりプラス - アレルギーシリーズ
アレルギー性鼻炎は、鼻に入ってくる異物に対してアレルギー反応を起こし、発作性で反復性のくしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を引き起こす疾患です。一年中発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻づまりをくり返す「通年性アレルギー性鼻炎」と、花粉のように原因となるアレルゲンが飛散する時期に限って症状が現れる季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)とがあります。通年性アレルギー性鼻炎は主にハウスダストやダニが原因で生じますが、動物(猫や犬など)のフケや毛なども原因となります。季節性アレルギー性鼻炎は主としてスギ、カモガヤ、ブタクサなどの花粉が原因となります。花粉の飛散量は、年により、また地域によって異なっていますので、それぞれ地元のニュースなどで確認しましょう。

アレルギーゲンカレンダー

日本で花粉量が圧倒的に多いのがスギ、ヒノキ花粉です。スギは北海道の南部から九州にかけての広い地域に植林されており、特に東北地方と九州に多くなっています。ヒノキは北海道と沖縄を除く各地に植林されていますが、東北から関東、北陸には比較的少なく、東海地方から西に多くなっています。東海以西の地方では年によってスギ花粉よりヒノキ花粉が多く飛散することがあります。
アレルゲンカレンダー



ここから先は、「Schoowell(スクウェル)」の
メンバー限定(登録は無料)のコンテンツとなります。
[flexbox direction=row wrap=nowrap alignh=left alignv='' alignitems=stretch flexchildren='' width=100% height='' class='' style=''] [flexitem flex=1 margin=10 padding='' width='' height='' class='' style='']
[/flexitem] [flexitem flex=1 margin=10 padding='' width='' height='' class='' style='']
[/flexitem] [/flexbox]


この記事が気に入ったら
いいね!しよう