<三重県>虐待サインの気づきリスト ネットで公開し早期発見へ

虐待サインの気づきリスト ネットで公開し早期発見へ
出典:教育新聞 – 虐待サインの気づきリスト ネットで公開し早期発見へ

  • 三重県教委はこのほど、「学校での児童虐待気づきリスト」を作成し、ホームページ上で公開。
  • 他者への暴力や、人をよけようとするといった児童虐待が疑われるサインに、教職員がいち早く気づき、子供を守るのがねらい。
  • 早期発見のためには学校の存在が大変重要だと判断。
  • 教職員が早期発見・早期対応を行えるよう、例示として「気づきリスト」を用意。
  • 子供の行動については周囲との関係の異常、子供自身の不自然な行動、さらに性的虐待が疑われる行動に細かく分けられている。
  • 同リストの掲載サイト=http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000667868.pdf




この記事が気に入ったら
いいね!しよう