子供の睡眠時間、足りてる?―米国睡眠医学会から指針

米国睡眠医学会(AASM)は6月13日、4カ月から18歳までの子供の睡眠時間に関する指針を同学会が発行する医学誌「Journal of Clinical Sleep Medicine」( 電子版 )などで発表した。

Screenshot

YomiDr – 読売新聞

子供の睡眠時間、足りてる?―米国睡眠医学会から指針

 睡眠時間が足りていなかったり、寝る時間や起きる時間が不規則だと、高血圧や糖尿病などの体の病気だけでなく、うつ病や自傷行為といった精神的な問題を抱えるリスクが高まることが分かっている。同学会では「特に発達段階にある子供にとって、十分な睡眠時間を確保することは重要」との考えから、これまでに報告されている研究データに基づき年齢層ごとに推奨される睡眠時間を示したとしている。
睡眠バランス


次のページ:推奨される睡眠時間

この記事が気に入ったら
いいね!しよう