<兵庫県>早起きも平気、授業中もシャキーン 児童に人気の体操とは

<兵庫県>早起きも平気、授業中もシャキーン 児童に人気の体操とは
出典:神戸新聞 – 早起きも平気、授業中もシャキーン 児童に人気の体操とは

朝の体操でスイッチオン-。神戸市立住吉小学校(同市東灘区)の児童らが始業前、オリジナル体操に取り組んでいる。姿勢を正し、体幹を鍛えてけがを予防するため昨年末に導入。
自由参加ながら200人を超える日もあるという。体を動かす楽しさに加え、参加回数に応じて「マスター」の称号を得られる仕組みが児童の早起きも後押しする。

  • 名付けて体操の名前は「笑顔が生まれる姿勢体幹体操」。
  • 同校近くの「いとう鍼灸整骨院」院長、伊藤勇矢さん(33)が姿勢改善やけがの予防などを目的に考案して同校に紹介。
  • 歯科検診後の治療状況は今回初めて調べた。
  • 自由参加のため当初は20人ほどだったが、多いときには約240人が集まることも。
  • さらに参加意欲を高めるのが“昇級制度”だ。

続きは神戸新聞のサイトで


この記事が気に入ったら
いいね!しよう