はしか患者数100人超、2年ぶりの増加

はしか患者数増加
はしかの感染が広がっていて、今年はじめからの患者の数が2年ぶりに100人を超えたことが分かりました。
 国立感染症研究所によりますと、今月11日までの1週間に全国で新たに23人のはしかの感染者の報告がありました。

Screenshot

TBS NEWS I

はしか患者数100人超、2年ぶりの増加

これで、今年はじめからの患者の数は115人になり、2年ぶりに100人を超えました。新たな感染者は保育所で集団感染があった兵庫県が11人で最も多く、次いで大阪府で6人、千葉県で3人などとなっています。
予防接種のイラスト
”A4サイズのイラスト(ログインしてください。)”

 厚労省は感染の可能性があり、予防接種を受けていないか受けたかどうかわからない人は、できるだけ早くワクチンを打って欲しいと呼びかけています。(20日11:36)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう