幼児の食育学ぶ 心豊かに楽しく

新潟・光晴中で栄養教諭が講座

Screenshot

新潟日報

幼児の食育学ぶ 心豊かに楽しく

出典:新潟日報

 乳幼児を子育て中の親に食育の大切さについて知ってもらおうと、新潟市北区の光晴中学校で15日、栄養教諭による食育講座が行われた。子どもの好き嫌いをなくす方法などが紹介され、母親たちは興味深そうに聞いていた。
幼児の食育学ぶ 心豊かに楽しく
 同校と豊栄児童センターの共催で、市内の親子8組17人が参加した。同校の栄養教諭、斉藤公二さん(33)が講演した。斉藤さんは「子どもの好き嫌いをなくすには、好きではない物を食べた後で好物を食べさせ、食べたら必ず褒めること。あまり無理はしないで」などと説明。また親子で食卓を囲んで食べると、子どもは食事が楽しいものと思うようになるといい、手づくりの食事を通じて子どもの心が育てられると話した。また、給食の試食会も行われ、母親たちは給食の思い出話などで盛り上がった。

 0歳と5歳の子どもを育児中の北区太田の会社員女性(33)は「話を聞き、楽しい食卓のイメージが膨らんだ。手づくりのおいしいご飯を作ってあげたくなった」と話していた。


Schoowell(スクウェル)に無料会員登録しませんか?

どうしてなるの?「あせも・汗あれ」
Schoowellでは、健康に関するテーマを毎回設け、テーマに関する重要事項の解説、最新情報などイラストを使用し、わかりやすく解説しています。
Schoowellの登録会員様には、A4サイズのPDFでダウンロードすることもでき掲示板への掲載や生徒へ配布等ご使用できます。

皆様のご登録をお待ちしております。
Schoowell(スクウェル)事務局 一同

この記事が気に入ったら
いいね!しよう