世界の若者25万人がエイズ感染 15年、国連が増加警告

世界の若者25万人がエイズ感染 15年、国連が増加警告
出典:共同通信47NEWS – 世界の若者25万人がエイズ感染 15年、国連が増加警告

  • 国連児童基金(ユニセフ)は11月30日、2015年に15~19歳の若者約25万人がエイズウイルス(HIV)に新たに感染したと発表。
  • 対策が進まなければ30年の新規感染者は40万人近くに増加すると警告。
  • 国際社会に撲滅に向けた取り組みを促した。
  • ユニセフは12月1日の「世界エイズデー」に合わせて報告書を公表。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう