魚を食べると頭がよくなる、その訳とは

魚を食べると頭がよくなる、その訳とは
出典:yomi Dr./ヨミドクター(読売新聞) – 魚を食べると頭がよくなる、その訳とは

  • 魚の脂肪に多く含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)と脳に関する研究結果が、米国の南カリフォルニア大学の研究グループから報告された。
  • DHAの割合が高いと、脳内に沈着している「アミロイド」と呼ばれる線維状の異常蛋白質が少なく。
  • また、脳の中でもアルツハイマー病の影響を受けやすいとされるエリアの大きさが保たれることが分かったという。
  • これまでの研究では、DHAをたくさん摂るほど、認知機能にいい影響を及ぼすと報告されている。
  • 研究グループは「今回の結果から、アルツハイマー病を発症する前の段階から見られる脳内アミロイド沈着において、DHAが重要なカギを握っていることが示された」とコメント。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう