<徳島県>新型インフルの拡散防げ 県、連絡体制を確認

新型インフルの拡散防げ 県、連絡体制を確認
出典:徳島新聞 – 新型インフルの拡散防げ 県、連絡体制を確認

  • 徳島県は13日、多くの人が免疫を持たない新型インフルエンザの発生に備え、政府が新型インフル発生時に発信する情報の伝達訓練を行った。
  • 県庁の担当職員は政府からの情報を各自治体などに伝え、緊急時の連絡体制を確認。
  • 海外でH7N9型鳥インフルエンザが人から人に感染し、国内でも感染が拡大して政府が緊急事態宣言をしたと想定。
  • 危機管理部や感染症・疾病対策室など関係部局の幹部による責任者会議を開催。
  • 新型インフルエンザに対する政府の大規模訓練は、対応方法を定めた13年の特別措置法の施行後4回目。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう