<佐賀県>佐賀県が「引きこもり」支援拡充、センター設置検討

佐賀県が「引きこもり」支援拡充、センター設置検討
出典:佐賀新聞 – 佐賀県が「引きこもり」支援拡充、センター設置検討

  • 佐賀県は12日「引きこもり」の人の支援拡充に向け、拠点となる地域支援センター設置を検討していることを明らかにした。
  • 仕事や学校に行かず、家族以外とほとんど交流もなく、引きこもりの長期化や高齢化が問題に。
  • 県内の実態調査も実施し、多様なニーズに対応するきめ細やかな支援体制を整備。
  • 先進県の引きこもりに特化した支援センターでは、専門知識のあるコーディネーターを複数配置し、相談業務のほか関係機関との調整、普及啓発活動などを一元的に行っている。
  • 実態調査では、民生・児童委員にアンケートし、状況や要因、課題、背景などを探る予定。
  • 「課題をしっかりと意識し、ワンストップの窓口として関係する支援機関との連携を図る中核となるよう進めていきたい」と述べた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう