<福岡県>学童保育 民間多彩に 待機児童最多更新 放課後の居場所は… 見学が大事/第三者の評価を

学童保育 民間多彩に 待機児童最多更新 放課後の居場所は… 見学が大事/第三者の評価を
出典:西日本新聞 – 学童保育 民間多彩に 待機児童最多更新 放課後の居場所は… 見学が大事/第三者の評価を

  • 放課後児童クラブ(学童保育)に希望しても入れない全国の待機児童は昨年5月時点で1万7千人を超え過去最多を更新。
  • 預け先が見つからず、親が仕事を辞めざるを得ない「小1の壁」が解消したとは言い難い。
  • 公的な学童保育と比べて割高だが、遅い時間まで預かりが可能で、食事の提供や習い事といった付加価値を売りにする民間学童保育が注目を集めている。
  • 長時間の預かりに加えて「習い事付き」を掲げる民間施設も出てきた。
  • 選ぶときは事前に見学し、施設が大事にしていることが育児方針に合うか確認し、子どもと一緒に行き、活動に参加させてみるといい。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう