インフルエンザ感染拡大、患者は推計18万人に

インフルエンザ感染拡大、患者は推計18万人に
出典:TBS News i – インフルエンザ感染拡大、患者は推計18万人に

  • 国立感染症研究所は、今月11日までの1週間に全国の医療機関を受診したインフルエンザ患者の数は推計でおよそ18万人と発表。
  • 前の週から4万人増えたことがわかった。
  • 年齢別では、「5歳から9歳」と、「10歳から14歳」が最も多く、それぞれおよそ3万人。
  • 1医療機関あたりの患者の数が多かったのは、都道府県別で栃木県、沖縄県、岩手県、富山県の順。
  • 厚生労働省は、マスクの着用や手洗いなどの感染予防を呼びかけ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう