<広島県>学校独自の防災ハンドブック 広島井口高生徒が作成

学校独自の防災ハンドブック 広島井口高生徒が作成
出典:教育新聞 – 学校独自の防災ハンドブック 広島井口高生徒が作成

  • 広島県立広島井口高校のJRC(青少年赤十字)部が昨年暮れ、「井口高校防災ハンドブック」を作成。
  • JRC(青少年赤十字)部が、広島県の下崎邦明教育長を訪問。
  • ハンドブックは、予想される災害、備えの大切さ、学校で災害に遭った場合にどうすべきか、防災に関する情報サイト。
  • 昨年11月8日には、同校の地震・津波を想定した防災訓練で、全校生徒に配布。
  • 防災に必要なのは何か」を全校生徒に呼びかけ。
  • ハンドブックの作成は、平成27年8月に同部が、JRCトレーニングセンターで、防災・減災について学んだのがきっかけ。
  • 防災訓練や、防災の意識を高める重要性を学校で共有したい。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう