<群馬県>子どもの食物アレルギー 4年連続増 1万1545人 16年度

子どもの食物アレルギー 4年連続増 1万1545人 16年度
出典:上毛新聞 – 子どもの食物アレルギー 4年連続増 1万1545人 16年度

  • 群馬県内の公立幼稚園や小中高校、特別支援学校の児童生徒らのうち、2016年度に食物アレルギーがあると申告したのは1万1545人(全体の5.6%)だったことが、県教委のまとめで分かった。
  • 12年度の調査開始以来、人員、割合ともに4年連続で増加。
  • 県教委は申告があった事例を精査し、アレルギーによるトラブル防止に向けた対応をまとめて市町村教委などに周知する。

続きは上毛新聞のサイトで

参考:群馬県 学校における食物アレルギー対応マニュアル



この記事が気に入ったら
いいね!しよう