医師が要注意と解説 汗をかかず熱中症になるのはこんな人

医師が要注意と解説 汗をかかず熱中症になるのはこんな人
出典:日刊ゲンダイ ヘルスケア+ – 医師が要注意と解説 汗をかかず熱中症になるのはこんな人

過去最悪の更新が続きそうだ。22日までの1週間に熱中症で搬送された人は過去最高の2万2647人で、死者も65人と過去最多だ。今週は先週より暑い。週末は、台風が本州に上陸する見込みで、暑さが一段落しそうだが、台風が通過する週明けは、熱波が再び戻ってくる。体調を崩す人はまだまだ増えるだろう。

  • どんな人が危ないのか。東京都健康長寿医療センター顧問の桑島巌医師が言う。
  • 熱中症で倒れるのは4割が屋内。
  • はた目には、汗をかかず、涼しげにしている人が、意外と要注意。
  • 女性の場合、近くでもバッチリメークで外出するようなタイプは見た目を特に気にするクチで発汗を毛嫌い。
  • 高齢者は、トイレが近くなることを嫌がって、水分摂取をためらう傾向がある。

続きは日刊ゲンダイ ヘルスケア+のサイトで



この記事が気に入ったら
いいね!しよう