<中国>「サーモンからコロナ感染」疑惑の大波紋

「サーモンからコロナ感染」疑惑の大波紋
出典:東洋経済ONLINE – <中国>「サーモンからコロナ感染」疑惑の大波紋

新型コロナウイルスの感染者が相次いで見つかっている北京新発地卸売市場において、サーモンを切ったまな板の表面に新型コロナウイルス検査を行なったところ陽性だった。そのことが、サーモンから新型コロナに感染するのではないかという議論を呼んでいる。

  • 北京新発地卸売市場で、サーモンのまな板から新型コロナの陽性サンプルが検出された。
  • サーモンそのものが新型コロナに感染して病原体を保有しうることを証明するものではなく、食品の表面やまな板がウイルスに汚染されていた可能性が高いという。
  • 時点でサーモンそのものが新型コロナに感染し、感染源になりうるという科学的な証拠はなく、新型コロナに汚染された食物から人に伝染する可能性も極めて低いという。
  • 新発地市場内で発見された40件の陽性サンプルは“サーモンのまな板からのものもあれば、そうでないものもある”と発表。
  • だが、6月13日、北京ではスーパーや日本料理店がサーモンを売り場から急いで撤去された。

続きは東洋経済ONLINEのサイトで

熱中症の重症度と対処方法 – 熱中症シリーズ

暑さ指数 – 熱中症シリーズ

身体冷却法 – 熱中症シリーズ

皮膚の放熱メカニズム – 熱中症シリーズ

熱中症予防のガイドライン – 熱中症シリーズ



この記事が気に入ったら
いいね!しよう