<福島県> 水保小、長沼中などたたえる 福島よい歯の学校表彰式

平成28年度県学校歯科保健優良校表彰(第60回よい歯の学校表彰)の表彰式は2日、福島市の県歯科医師会館で行われ、最優秀賞の水保小(福島市)と長沼中(須賀川市)をはじめ受賞校をたたえた。

Screenshot

福島民報

水保小、長沼中などたたえる 福島よい歯の学校表彰式

 鈴木淳一県教育長が水保小の長沢芳明校長と佐々木ななみさん(6年)、長沼中の遠藤彰校長と古田貴恵さん(3年)に表彰状と盾を手渡した。県歯科医師会の金子振会長と福島民報社の矢森真人専務も表彰状などを贈った。受賞者を代表して長沼中の古田さんが「高い評価に感謝します。歯と口の健康を守る活動を充実させ、後輩に引き継ぎたい」と謝辞を述べた。
歯の検診
 表彰は県教委、県歯科医師会、福島民報社の主催、県学校保健会の後援。児童・生徒に歯や口の健康へ理解を深めてもらう目的で実施している。今回は最優秀賞2校、優秀賞23校、努力賞41校、奨励賞26校、優秀活動奨励賞1校が選ばれた。特別表彰と栄誉賞は該当がなかった。


Schoowell(スクウェル)に無料会員登録しませんか?

どうしてなるの?「あせも・汗あれ」
Schoowellでは、健康に関するテーマを毎回設け、テーマに関する重要事項の解説、最新情報などイラストを使用し、わかりやすく解説しています。
Schoowellの登録会員様には、A4サイズのPDFでダウンロードすることもでき掲示板への掲載や生徒へ配布等ご使用できます。

皆様のご登録をお待ちしております。
Schoowell(スクウェル)事務局 一同

この記事が気に入ったら
いいね!しよう