<栃木県>感染症予防、市内全小中学校に出張講義へ 県内初、TRICKと連携 

感染症予防、市内全小中学校に出張講義へ 県内初、TRICKと連携 
出典:下野新聞 – 感染症予防、市内全小中学校に出張講義へ 県内初、TRICKと連携

  • 栃木県下野市は、栃木地域感染制御コンソーティアム(TRICK=トリック)と連携。
  • 市内全小中学校16校を対象にした「感染症予防出張講義」を開催。
  • 出張講義では正しい手洗い方法の指導や接触感染の経路などを説明し、感染の拡大防止を図る。
  • トリックは、県内における感染制御の知識や技術の向上を図るとともに、各施設間の連携推進を目的に07年に発足。
  • 病院間の情報交換などネットワークの構築を進め、県内の病院を中心に54施設(今年1月現在)が加入。
  • 対象は市内全小学3年生と中学1年生。
  • 理科室や家庭科室を使い、児童には手洗いの実技、生徒にはインフルエンザを中心とした感染症に関する講義を行う。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう