<埼玉県>校医の大量辞任…吉川市長が登録制導入の意向 医師会と関係改善

校医の大量辞任…吉川市長が登録制導入の意向 医師会と関係改善
出典:埼玉新聞 – 校医の大量辞任…吉川市長が登録制導入の意向 医師会と関係改善

  • 今年3月に吉川市の小中学校医らが大量辞任。
  • 吉川市と吉川松伏医師会が、同医師会非加入の医療機関と市が個別に委託契約を締結しないことを要求。
  • 中原恵人市長は28日、定例記者会見で、予防接種医療機関登録制度の導入の意向。
  • 医師会に加入していない医療機関に登録してもらい、市民はいままでと変わらず利用できるようにする。
  • 2015年の市長選で中原市長が当選後、市は医師会非加入の医療機関と個別契約を結んで、市と医師会の関係が悪化。
  • 医師会との合意による関係改善で、中原市長は医師会と協定締結を進める意向を示した。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう