インフル、例年のピーク時に並ぶ 患者201万人

インフル、例年のピーク時に並ぶ 患者201万人
出典:日本経済新聞 – インフルエンザ「警報レベル」に 厚労省、1週間で201万人

  • 国約5千の定点医療機関から1月29日までの1週間に報告されたインフルエンザの患者数が、今季初めて大流行の発生を示す警報レベル(30人)を突破したと発表。
  • 1週間の全国の推計患者数は約201万人で、前週と比べると約24%増えた。
  • 昨年のピーク時の患者数にほぼ並んだ。厚労省はマスクの着用や手洗いなど感染防止対策の徹底を呼びかけ。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう