<山形県> 禁煙率100%に 山形・子ども利用施設

山形県は18日に山形市内で開いた「やまがた受動喫煙防止宣言実行委員会」で、小中高校や幼稚園など子どもが頻繁に利用する施設の敷地内禁煙率が4月1日現在で100%になったと報告した。医療機関は75.0%にとどまった。

Screenshot

河北新報

禁煙率100%に 山形・子ども利用施設

 2014年度に出した宣言では、いずれも昨年度中の全面禁煙達成を目標に掲げていた。
 県健康づくりプロジェクト推進室によると、前回調査した14年度の敷地内禁煙率は、小中高で97.6%、幼稚園などの育児施設で87.7%、医療機関は64.7%だった。
禁煙
県は官公庁や美術館などの公共施設でも本年度中に全面禁煙とするよう目標設定しており、実行委は禁煙週間(31日~6月6日)に重点的にキャンペーンを実施する。


Schoowell(スクウェル)に無料会員登録しませんか?

どうしてなるの?「あせも・汗あれ」
Schoowellでは、健康に関するテーマを毎回設け、テーマに関する重要事項の解説、最新情報などイラストを使用し、わかりやすく解説しています。
Schoowellの登録会員様には、A4サイズのPDFでダウンロードすることもでき掲示板への掲載や生徒へ配布等ご使用できます。

皆様のご登録をお待ちしております。
Schoowell(スクウェル)事務局 一同

この記事が気に入ったら
いいね!しよう