<神奈川県>市場のプロが野菜指導 児童の食への理解深める

市場のプロが野菜指導 児童の食への理解深める
出典:教育新聞 – 市場のプロが野菜指導 児童の食への理解深める

  • 横浜市場活性化協議会とNPO法人横浜ガストロノミ協議会は、同市中央卸売市場本場で働くプロなどを市立小学校に派遣。
  • 児童が野菜などの生鮮食品についてプロから学び、「食」への興味関心と理解を深める「いちば食育出前授業」を行っている。
  • 同市立茅ヶ崎台小学校は、11月11日、同出前授業を5年生の総合的な学習に位置付けて実施。体育館でゲームを交え、野菜の産地などを学んだ。
  • 指導は主に、同市場本場の清水厚雄さんが行った。
  • 人々の思いとして、「新鮮でおいしい物を喜んで食べてもらい、元気で健康になってほしいと願っています」と伝えた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう