<新潟県>ノロウイルス対策へ気引き締め 新潟でセミナー 「吐しゃ物処理に注意を」

ノロウイルス対策へ気引き締め 新潟でセミナー 「吐しゃ物処理に注意を」
出典:新潟日報 – ノロウイルス対策へ気引き締め 新潟でセミナー「吐しゃ物処理に注意を」

  • ノロウイルスによる食中毒や感染症が多発する時季に合わせ、予防対策を伝えるセミナーが新潟市中央区の市民プラザで開かれた。
  • 出席者は真剣な表情で講義に耳を傾け、被害防止へ気を引き締めた。
  • 新潟市と市食品衛生協会、県食品衛生協会が主催。福祉施設や宿泊施設、清掃業などの担当者ら約400人が出席。
  • ノロウイルスの今冬の傾向を「流行は必ず起こるが、大規模にはならないだろう」と予測。
  • アルコール系などの消毒剤の一部で有効性が分かったとの調査結果。
  • 主流の塩素系消毒剤との使い分け方も説明した。
  • ノロウイルスに感染した人の吐しゃ物を処理するときは周りの人をその場から避難させ、処理はすぐ開始。
  • 処理をする人も感染しないよう、マスクを付ける。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう