<岩手県>ヘルシー弁当いかが 中華と給食風

ヘルシー弁当いかが 中華と給食風
出典:岩手日日新聞社 – ヘルシー弁当いかが 中華と給食風

  • 一関市萩荘の修紅短大食物栄養学科の2年生は、ホーマス・キリンヤと協力し、冬季限定のヘルシー弁当を考案。
  • 低カロリーで栄養豊富な「ボリューム満点!中華弁当」「なつかしの給食弁当」の2種類で、12日から一関、奥州両市のフードパワーセンターバリューで販売。
  • 同科では卒業研究として、学生が栄養バランスを考慮したオリジナルレシピを開発。
  • 今年度は2年生7人が2グループに分かれてアイデアを出し合い、授業で学んだ知識を生かしてメニューを決定。
  • 中華弁当を考案した高橋里実さん(19)は「カロリーなどを計算するのは大変だったが、減塩の工夫を凝らしておいしく仕上がった」と満足げ。
  • 「学生のアイデアは素晴らしい。どちらの弁当もボリュームたっぷりで満足度が高いので、人気が出ると思う」と期待。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう