<神奈川県>健康づくりにタニタの給食 全中学校での実施控え 川崎市が協定

健康づくりにタニタの給食 全中学校での実施控え 川崎市が協定
出典:東京新聞 – 健康づくりにタニタの給食 全中学校での実施控え 川崎市が協定

  • 川崎市は十七日、健康計測機器メーカーのタニタと協定を結んだ。
  • 新年度から給食が市立中学校で完全実施となるのを機に、連携して市民の健康づくりに取り組む。
  • 手始めに、二〇一八年度から年四回、中学校給食のメニューを監修。
  • 食生活や運動習慣の改善に役立てる「健康プログラム」などのノウハウを生かしたいと考えている。
  • 一八年五月から、タニタ食堂の献立を中学校給食用にアレンジしたメニューを季節ごとに一回ずつ出す計画。
  • 中学生とその保護者を対象に、健康増進のためのプログラムを行う。一般市民も参加できる計測やウオーキングイベントも実施していく考え。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう