<栃木県>栃木県高3女子、全国で最も重く 5~17歳全て肥満傾向 16年度学校保健統計調査

栃木県高3女子、全国で最も重く 5~17歳全て肥満傾向 16年度学校保健統計調査
出典:下野新聞SOON – 栃木県高3女子、全国で最も重く 5~17歳全て肥満傾向 16年度学校保健統計

  • 栃木県の高校3年生女子の平均体重は全国で最も重い54・3キログラムだったことが、2016年度学校保健統計調査結果で分かった。
  • 肥満傾向児の出現率は男女とも全年齢で全国平均を上回るなど、県の子どもの「身長低め、体重重め」の傾向は定着。
  • 女子高生の7割以上は裸眼視力が1・0未満で、2人に1人は0・3未満という結果。
  • 定期健康診断の結果を基に5~17歳を対象に調査。

学校保健統計調査

① 幼稚園で最も高かったのは「むし歯」の者の割合33.9%でした。次に高かったのは「歯列・咬合」の割合3.7%でした。 ② 小学校で最も高かったのは「むし歯」の者の割合54.3%でした。次に高かったのは「裸眼視力1.0未満の者」の割合29.5%でした。 ③ 中学校で最も高かったのは「裸眼視力1.0未満の者」の割合53.2%でした。次に高かったのは「むし歯」の者の割合42.5%でした。 ④ …



この記事が気に入ったら
いいね!しよう