<和歌山県>正しい手洗いを小学校で指導 感染症予防で食品衛生協会

正しい手洗いを小学校で指導 感染症予防で食品衛生協会
出典:紀伊民放 – 正しい手洗いを小学校で指導 感染症予防で食品衛生協会

  • 南紀食品衛生協会は、ノロウイルスなどによる食中毒や感染症を予防するため、和歌山県田辺市や白浜町の小学校で手洗い教室を開いている。
  • 9日は田辺市上屋敷1丁目の田辺第一小学校であり、3年生48人が正しい手の洗い方を学んだ。
  • 同協会は田辺保健所管内にある約2千の事業所でつくる組織。
  • 手洗いの啓発は食品事業者を対象にしていたが、家庭での予防に力を入れようと、本年度から子ども向けに始めた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう